個人的に秋の気分にひたってみた。

こんにちは。

えどまるです。

最近ちょっと寒すぎて。
ご無沙汰してしまいました。

ボクは「虫」ではないけれど、
寒いのはちょっと苦手です。

今日は、すこし暖かなので。
久しぶりに園内を、

散策してみようかと思います。

ボクの好きな「うら道」を通って


美しいシーンをまぶたに焼き付けながら

三井邸にぬけます。
 紅葉ごしの三井邸。きれい・・・。
庭園にも足をはこびます。
 
紅葉、きれい・・・。

庭園をぬけると、三井邸の北側にひろがる空き地。

11月27日(土)、28日(日)には、ここで、
えどまる団の「落ち葉プール」が開催されます。
大きなプール(6m×8m)にたくさんの落ち葉・・・。おたのしみに。

西にむかうと、かやぶきの古民家が。
秋の風情です。

 色づいた葉っぱごしの古民家も・・・

 すすきがゆれる古民家も・・・

 
干し柿がさがる古民家も・・・

 
食欲の・・・。おっと、しつれい・・・。

もうすっかり秋の風情です。


こちらは、田園調布の家(大川邸)を北側から
みたところ。木々の向こうに見える洋館。
雰囲気あるでしょ。

そうそう。
園内には、こんな「秋の七草」も。
 
「女郎花」とかいて「おみなえし」と読む野草です。
小さくて、かれんな花です。

どれくらい、「かれん」かというと・・・


ボクがこんなに大きくみえてしまうくらいに
「かれん」です。かわいいでしょ。ボクも。

さて。
散策をつづけましょう。

西ゾーンからセンターゾーンを通って、
東ゾーンに向かいましょう。

道すがら、
 
豊かな武蔵野の自然を楽しみましょう。
空気がさわやか。

道すがら、
こんなものを発見してしまいました。
 
園内のあちこちにあります。

じつは、これ・・・
さきほど紹介した「落ち葉プール」にためる落ち葉を、
たてもの園の清掃スタッフさんが、一生懸命、
袋に集めてくれているものなんです。
大きなプール(6m×8m)に落ち葉をためるのって、
ほんとにたいへん・・・。
何日もかけて、園内中の落ち葉をあつめます。
清掃さんの助けがなければ、とてもできませんね。

清掃さん。ありがとう。

感謝の気持ちをこめて
さっそく、「入浴」してみましょう。

ふかふかの「落ち葉プール」のなかでは、

こんなことはもちろんのこと、

こんなことも

こんなこともできちゃいます。

落ち葉って、サイコー。

本物の「落ち葉プール」は
もっとすごいから。
おたのしみに。

さて。散策をつづけましょう。

東ゾーンにつきました。

ここは、東ゾーンのメインストリート「下町中通り」。
建物の復元工事用の青いシートや囲いが見えますね。
でも、なんだかほんとうの「まち並み」っぽいでしょ。
今日は、たくさんの人がいて、
なんだかいいかんじです。

ちなみに
現在の復元工事はこんなかんじ。

こちらが

「万徳旅館」。建物の骨格がだんだんみえてきました。

それでこちらが

「大和屋本店」。木造三階建て。なかなか壮観な眺めでしょ。

はなしはかわって

丸二商店の南側。
ホーロー看板にリヤカー、そして、
色づいた木々。

いいなぁ。こういうの。

建物のうらへまわると・・・

なんとカマキリが。

ためしにすこしだけ

近寄ってみました。
ボクは、「虫」ではないけれど。
「虫」の言葉や気持ちはわかるんだ。
なにを話したかは内緒。

さてさて。
東ゾーンの路地に迷い込んでみましょう。

ここは、映画のロケなどでよく使われる場所。
みたことあるかな?

路地にはまっかな
 
ほおずきが・・・。

なかは・・・

こんなかんじ。
なんだか、オブジェみたいで。
ついつい、見入ってしまいました。
そうそう。芸術の秋です。

さてさて最後に。
ボクが個人的におすすめの
たてもの園の知られざる紅葉スポットを
このブログの読者さんだけにおおしえします。

それは、鍵屋さんの裏手。武蔵野の小道のつきあたり。

まだ今は、紅葉していないけれど、
ここにはたくさんの「もみじ」が植わっているから。
秋の終わりころは、ほんとにきれい。

もうひとつのおすすめスポットは、こちら。

武蔵野の小道から天明家をながめたところ。
木々の間にもみじがあって、その奥には茅葺きの屋根・・・。
お里の風景が広がります。

こちらも紅葉はまだまだだけど、
秋の終わりころは、ほんとにきれい。

で、「今年の秋の終わり」はいつごろか?ってはなし。
たぶん、今日の感じでは、今月の最終週あたりだと思う。
だから11月26日(金)、27日(土)、28日(日)あたり。

でも、間違っていたら悪いから
このブログの読者さんには、ボクが個人的に途中経過をご報告します。
おたのしみに。

今日は、個人的なお話ばかりしちゃいました。
では、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です