二棟復元工事 5

こんにちは。ゴーヤが順調に育って、上機嫌のえどまるです。

「育つ」といえば、たてもの園の新規復元建造物も着々と成長しています。
今日は、基礎のコンクリート流し込み作業がありました。
歴史的な建造物ですが、現在の法規にのっとりながら、しっかりと足元を固める必要があるのです。

のべ32台の重機が活躍する様子は壮観。

作業員のみなさん、暑い中お疲れさまです!

現場を指揮する建設会社のOさん。りりしい後ろ姿。

コンクリートを注入するポンプ車です。

ちなみにこちらは、「けんちくのしくみ」展で展示中のポンプ車の模型。

まず、早朝から大和屋本店(乾物屋)の作業がはじまりました。
こちらは注入前の写真。

そして注入後。

続いて、万徳旅館です。
注入前。

注入後。
どうです、すくすくと成長してるでしょ?

今後も、作業の進捗状況を随時報告していきますね。

また、工事現場の囲いは一部クリアフェンスになっているので、
ぜひご来園の上、たてものの成長過程を間近でご覧いただきたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です