綱島家十五夜飾り

こんにちは。えどまるです。
明日9月6日(土)から
綱島家で十五夜飾りを行います。
今日はその準備をしました。

綱島家では十五夜と、次の十三夜にお月見をする
習慣がありました。
ススキ、ワレモコウ、ヨトドメ(ガマズミ)を飾り、
サトイモを供えたそうです。

たてもの園ではボランティアさんが
秋の草花を活けこんでくれました。

今年は十五夜が9月8日(月)と早く、
展示用のサトイモの実りが間に合いませんでした。
園内に落ちていたトチの実、クリを飾りました。

綱島家の庭が見えるシシマドそばに置きました。
民家の薄暗さがかえって秋草を美しく見せているようです。

今年の十五夜飾りができあがりました。
綱島家十五夜飾りは9月6日(土)から10日(水)まで
行っています。
なお8日(月)が十五夜ですが、たてもの園は休園日となっています。
その他の日にご来園、ご見学くださいますよう
お願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です