綱島家十三夜飾り

綱島家の裏にあるススキが光っていました。

えどまるです。
綱島家の十三夜飾りをしました。
綱島家では
十五夜のお月見をしたら
十三夜も必ずお月見をしていました。
十三夜を忘れてしまうと
「片見月」と言って縁起が悪いと思っていたそうです。

今回もボランティアさんが
ススキや秋の草花を活けてくれました。

よいしょ、よいしょ。

ボランティアさんが畑で栽培してくれた
お供えの里芋も立派です。
実りの秋ですね。

さあ、完成!!

今年の十三夜は10月17日(木)です。
17日まで展示をしていますので
ぜひ見に来てくださいね。

明日のたてもの園は
講演会、「体験!発見!職人さん」のイベントもあります。
盛りだくさんです。
お待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です