ワークショップ開催御礼

こんにちは。えどまるです。
台風が過ぎ去り、園内には、えどまるが好きそうな木の実や葉っぱが落ちています。陽射しはあるものの、時折涼しい風が吹いており、秋到来でしょうか。

9 月 14 日(土)・15 日(日)、江戸東京たてもの園を「におい」や「音」等の五感で探索するピクニック型ワークショップ「クンクンとサワサワのくつろぎ時間〜五感ウォークinたてもの園〜」が開催されました。

まずは、チーム分けも兼ねたウォーミングアップの「クンクンカップル」。参加者の皆さんにお配りしたコースターには香りがついており、自分と同じ香りの人を見つけて、チームをつくります。初対面の人同士も仲良く「クンクン」してくれました。

ウォーミングアップ終了後は、今回のワークショップ限定オリジナルガイドブックを片手に、園内の散策スタートです。道中、どんな体験に出会えるでしょうか。ガイドブックには五感クイズも入っています。

初めての鰹節削り体験。見守る大人はドキドキしています。うまく削るコツ、見つけられたかな?

大和屋本店では、ワークショップの2日間だけ、乾物屋さんの匂い再現を行いました。一般の来園者の方からも、「におわない?」「本物?」というご質問を頂き、予想以上の匂い効果があったようです。

村上精華堂では、今と昔の整髪料の匂い比べをしました。村上精華堂が営業していた時代に流行していたであろうポマードの香りも再現しました。「おじいちゃんの匂いがする」といった感想にはじまり、皆さんそれぞれの好みがあるようでした。

小寺醤油店では、醤油と味噌の量り売り体験をしました。店員さんになった気分で前掛けを結んで、計量中です。お客さんの注文の量に合わせるのは難しかったかな?

吉野家、綱島家と西川家別邸では、畳の上でごろごろしたり、新しい畳と年数が経った畳の匂いの違い、板の間と畳に横になった時の違いを体感して頂きました。皆さん、気持ちよさそうに寝ていらっしゃいますね。近所の畳屋さんのご協力でお借りした新しい畳は、イ草のいい匂いがして、くつろげたそうです。

園内散策終了後は、チームごとに自分たちの体験をもとにしたオリジナル園内マップを作り、どこでどんな体験をしたのか、参加者全員で分かち合う時間をもちました。

五感クイズ結果発表の瞬間、優勝チームは思わずガッツポーズ。

参加者の皆さんが発見してくれた、くつろぎポイントは、思いがけないものがいくつもありました。作って頂きました園内マップは展示予定です。ご来園頂いた方に楽しんで頂けるよう準備していますので、ぜひマップをご覧になって下さい。

ワークショップに参加して下さった皆様、特に15日は雨で足元の悪い中お越し下さり、本当にありがとうございました。また、ワークショップにご協力頂きました諸機関の皆様に深く感謝申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です