「東京くらしの木 檜と杉」展開催中です。

みなさんこんにちは。

現在、たてもの園ではビジターセンターにて「東京くらしの木 檜と杉」展を開催しています。[2月24日(日)まで]

この展示は、東京都森林組合連合会のご協力により、東京の木(多摩産材)について実際の木材(檜と杉)と、パネルによってご紹介するものです。

ビジターセンター内には木材の良い香りが漂っています。


休憩スペースも設けてありますので、ゆったり、ゆっくりおくつろぎください。

小さなおともだちにも、こんな感じで。

さらに、木の感触や香りを楽しんでもらおうと、積み木を用意しました。


四角と丸の2種類あります。たくさん積んで遊んでください。

その他にも、かんなクズを小袋に入れて持ち帰ることができるようになっています。
香りを楽しんでいただくもよし、頭に巻いても、腰に巻いても楽しいかもしれません!

ぜひぜひ、木に、森に触れてみてください。
ご来園をお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です