綱島家 まゆ玉飾り

こんにちは。
今日は綱島家でまゆ玉を飾りました。
まゆ玉飾りとは
1月15日の小正月に
ダンゴやミカンを木にさして
室内に飾り付けるものです。

世田谷区岡本にあった綱島家の周辺では、
ヤナギの木が使われることもあったそうです。
たてもの園では、小金井市関野町に伝わるやり方で
まゆ玉飾りを作っています。
シラカシという木を使っています。
小金井市関野町では水田が少なく
畑で作ったコメ(オカボ)を石臼で粉にし
ダンゴにしたそうですよ。

蚕のまゆや、作物の豊作を願って
作られるまゆ玉を見ているだけで
豊かな気持ちになってきます。
明日から14日まで行われる
「新春の昔あそび」にご来園の際は
綱島家でまゆ玉もご見学くださいね!
まゆ玉の展示は20日まで行います。
外は寒いですが
囲炉裏で温まってくださーい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です