正月飾りづくりの準備中

みなさんこんにちは。
今日は、今週末に行われる「正月飾りづくり」の準備の様子をお伝えします。
民家〈綱島家〉の前で作業を行いました。
正月飾りをつくるための下準備として、仕入れたばかりのワラから「ハカマ」と呼ばれる根本に付いているバサバサしているものを取り除き、きれいな状態にします。

手に抱えているものが取り除く前のもの。


これを上のような作業で取り除いていきます。


きれいになったワラを適量を束ねた状態です。
これを当日の朝、砧(きぬた)で打ち適度にやわらかくし、加工します。

当日作るのはゴボウ締めか輪飾り。輪飾りはこんな感じです。

自分で作ったものだと余計に良いことがありそうな。

ただ、申し訳ございません。この「正月飾り」は事前申込制ですでに参加者満杯の状況です。

そろそろ街中でも正月飾りが売られるのを目にするような時期ですね。
今年も残りわずか。終わりよければすべて良し?がんばりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です