第40回小金井市なかよし市民まつり

みなさんこんにちは。

今日は小金井公園内で、小金井市なかよし市民まつりが行われました。チラシをよく見ると「第40回」という文字が冠されていました。歴史と伝統あるイベントなんだと改めて思いました。
ちなみにたてもの園は来年の春で開園20周年を迎えます。

青空のもと、たてもの園前広場は賑わっていました。特設ステージではちょうどヒーローショーが行われていて、チビッコたちが食い入るように見てました。それよりも気になるのが、左側の人形のようなもの。これは中に空気を送り込み膨らませて内部で遊べるものです。
旧光華殿のけんちく体操をしている!とけんちく体操マン1号が嬉しそうに言っていました。

たてもの園内では、花席とお茶席を実施。園内のいくつかの復元建造物内で見事ないけばなが飾られています。どこの建物がお分かりになりますか?

お茶席は伊達家の門と

西川家別邸、会水庵で行われています。ぜひお立ち寄りください。

また今日は、現在開催中の「武蔵野の歴史と考古学」展スペシャルトークが行われました。本日の講師は東京都埋蔵文化財センター調査研究員の丹野雅人さんでした。

写真はちょうど縄文時代の土製耳飾りについて説明をされているところです。この資料は国指定重要文化財で、12月2日まで実物を展示しています。ぜひご覧ください。
展覧会の関連事業はこの後、
・ミュージアムトーク:10月27日(土)14時30分〜
・記念講演会:11月10日(土)14時〜16時10分
・スペシャルトーク:11月17日(土)、12月15日(土)14時30分〜
と予定されています。ご参加ください。

明日も引き続き、なかよし市民まつりが開催されます。

明日のたてもの園は、

ご家族そろってお出かけください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です