われらたてもの園自衛消防隊!

左から二番隊員、一番隊員、指揮者です。

みなさんこんにちは。

今日はたてもの園前広場で東京消防庁指導のもと、小金井市自衛消防訓練発表会が行われました。

放水銃による消火や、AED操作の的確さ、迅速さを競い、訓練した成果を発表する場でした。
AEDの操作と消火器を扱う部門と、放水銃を扱う屋内消火栓部門(男子チーム・女子チーム)に分かれて発表しました。

屋内消火栓部門は指揮者の指示により、一番隊員・二番隊員が迅速かつ的確に火災の発見、消防署への通報、現場への急行・消火活動、撤収といった具合にきびきびと動いていきます。とても緊張感がみなぎっていました。


今日は夏を思わせるような暑さでしたが、市内の29団体が参加していました。テントの下で待機中です。

たてもの園からは3名の警備員がエントリーしました。
見てください!この凛々しい消火活動の姿を!

決して起きて欲しくはないことですが、もしもの際にもしっかりと対応できるよう、普段からの訓練が重要なんだと改めて感じたえどまるでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です