「けんちく体操」ワークショップ開催します!

みなさん、こんにちは。
日に日にだいぶ寒くなってきましたね。

今日は12月のイベントの告知を。
今巷で話題の「けんちく体操」をたてもの園で開催します!

◆日時:平成23年12月11日(日)
14時〜15時30分
※受付開始13時30分

◆場所:江戸東京たてもの園 ビジターセンター

◆講師:米山勇(東京都江戸東京博物館 都市歴史研究室 助教授)
    高橋英久(江戸東京たてもの園学芸員)
    大西正紀(編集者、建築家)
    田中元子 (ライター、クリエイティブファシリテーター)

◆参加対象:特に制限は設けません。どなたでもご参加いただけます。

◆参加人数:60人程度

◆参加方法:当日受付です。動きやすい格好でお越しください。

◆参加費:無料です。(でも園内への入場は通常通りの入園料がかかります)

けんちく体操って?
「建築物を模写する体操。外観だけでなく、構造や用途、個人的に抱いた第一印象などを身体で表現するするもので、身体能力以上に、建築を見る、知る、愛する情熱が問われる体操である。やればやるほど「けんちく体質」を身に付けられると言われている。」

前回開催された様子は以前のブログをご参照ください。
けんちく体操ワークショップ?
けんちく体操ワークショップ?
※今回は新聞紙ドームはないですけど。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です