伝統工芸の実演

6月11日・12日の二日間、伝統工芸の実演が行われました。

江戸木目込人形の塚田進さんです。
胴体の木地に筋目をつけて、そこに衣装地を木目込んでいきます。

かわいい子犬です。

江戸指物の益田大祐さんです。
歌舞伎の人たちが使う鏡台などを作成しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です