武蔵野えどまる団「大カルタ大会」

「みんなであそぼう 武蔵野えどまる団」

というようなたてもの園オリジナルカルタで遊びました。

“大”というのは、もちろん“大”会という意味でもありますが、実はカルタ自体が大きいのです。

こんな感じ。

お友だちが脇に抱えるくらいの大きさなのです。

これらを小出邸横の空き地にバーッと並べて、紅組・白組に分かれて、木(神木)にタッチしてスタートを待ちます。こちらは白組の面々。

スタートの号令で一斉に飛び出し、

さまよい。。。

目当ての札をゲットするのです。紅組がみごとにゲット!

とまあ、基本は単純に札を取り合うということなのです。

しかし、さすがそこはえどまる団。面白く、どきどきするようなルールで行いました。

年が変わって最初のえどまる王国の国民行事ですので、この一年みなが平和に楽しく過ごせるように、笑いが絶えないようにするために、札を取りに行くときは「ははははっ」と笑って、札を取るときは「ゲットー」と大きな声で叫び、札を手に自軍に戻るときにも「ははははっ」と声高らかに笑うのです。さらに札を取りに走るときには、ある回はカニ歩きだったり、ある回はスキップだったり、ある回はジャンプだったり、はたまたある回は椅子取りゲームの要領で、音楽が止まるまでぐるぐる回っていたりだとか。。。体力勝負です。

札はすべてたてもの園オリジナルの題材ですから、楽しみながらたてもの園のことを知ることができるのも良いです。
他にどんな札があるのか知りたくないですか?

明日(1月16日)も同じ内容でえどまる団が開催されます。
12時〜15時30分。
申込みなどは一切不要です。誰でも参加できますよ。もちろん大きなお友だちもOK。
明日も寒いかもしれません。でもみんなで一緒に遊ぶと温かいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です