上棟式と落ち葉プール

こんにちは。
えどまるです。
今日は

こんな格好で失礼します。

じつは今日、
園内東ゾーンで
「上棟式」というものがおこなわれていました。

「上棟式」は「棟上(むねあ)げ」、「建前(たてまえ)」
などともいう、とてもおごそかな儀式です。

つくりかけの建物が、一定の段階(建物の骨格ができて、棟木をあげる)
まできたことを神様に感謝して、これからも無事に工事が進みますようにと
お祈りをする儀式なのです。

東ゾーンで建築中の万徳旅館の前には
このような



「印半纏」をきた職人さん(カッコイイ!)たちが

勢揃い!
なんだか、ドキドキ、ワクワク、してしまいました。

おごそかな

儀式のあと、

紅白のお餅や、お菓子がまかれました。

整然と列になった職人さんは
園内をおごそかに

歩きます。

そして
整然と進む職人さんの列を
おごそかな気持ちで

見送ります。

「おごそか」なものを見ていると
こんな小さなボクでも
なにか、すっご〜い大きなものに
つながっている気がしたのでした。

そしてさいごに
みんなで集まって

「締め」ます。

今日はひさしぶりに
なんだかとても 「おごそか」でしずかな
気持ちになることができました。

さて。
今日は、かねてより
ご案内していた
落ち葉プールの

開催日です。

会場となる西ゾーン小出邸横空き地には
こんな大きな
落ち葉プールが

ど〜ん、とあります。

・・・すごい。

あらためて。
こんなにたくさんの落ち葉を集めてくれた
たてもの園清掃スタッフのみなさん

ありがとう。
こころから。

さて
とにかくプールで

遊んでみましょう!

ひゃ〜!楽しそうだ〜!

その一方で・・・

なぜかプールのそとでは
せっせ、せっせと、

落ち葉の山がつくられていたのでした。
これはこれで
おもしろい〜!
一度もプールにはいらず、
最後まで「山づくり」をしていたキミたち!
なんだかすごい〜!

はなしはかわって。
プールの最後は、

恒例の

落ち葉シャワーで
カラダを清めます。

ほんとは、落ち葉プールについて
もっと書きたいのだけれど、
ボク、興奮してしまって・・・。

とにかく、
楽しいのです。

ちなみに
明日も
やります。

楽しみだー。楽しみだー。
みなさん  きてください。

プールのなかの
落ち葉にうもれて

ふと、見上げたら
こんな空が

みえました。

ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です