綱島家梅干し作り

こんにちは。

6月21日に、綱島家で梅干し作りを
行いました。
体験も行い満員でした。参加してくださった
10名のお客様、ご協力ありがとうございました!!

梅を洗ってヘタをとり、焼酎と塩で
漬けこみました。焼酎を使うとカビの防止になります。

このあと、しばらくおいて、
赤シソをもんで漬け込み
紫色の梅に仕上げます。

今年は夏の土用が7月20日からとなります。
土用の期間に綱島家の梅を干し、
「梅の土用干し」の情景を再現したいと思います。
天候に左右されますので
お問い合わせの上、
ぜひご見学ください。

麦刈り

えどまるです。
梅雨に入る直前、綱島家で麦刈りをしました。

今年はオオムギ、コムギともとても良く育ち、
豊かな麦秋を迎えることができました。
雨にあたると穂のまま発芽してしまうことがあるので
梅雨前に刈って干しました。

綱島家のみならず、麦は武蔵野の食を支えた
大切な作物でした。
しかし、現在では昭和30年代頃に比べると
栽培面積が減少しており、
麦の栽培風景を見る機会も少なくなっています。

たてもの園では7月5日(土)6日(日)に
「小暑のつどい」を行います。
朝顔市・ほおずき市、
七夕折り紙教室などを行います。

花材として飾っていただく用に
このオオムギ、コムギを
朝顔市・ほうずき市で希望者の方に
少しづづプレゼントしたいと思います。
(干している間にハトやスズメに食べられなかったらですが!)
ご希望の方はどうぞ当日おたずねください。
無くなり次第終了となりまーす。