明日はチビッコ撮影会です!

明日は「チビッコ(を)撮影(する)会」を実施します。
現在園内で開催している写真展「チビッコカメラ世界紀行」を撮影された写真家・小澤太一さんが、たてもの園内にて撮影を希望するチビッコを激写する催し(有料)を実施します。
なにやらすごいカメラで撮るとのことです。
10時から16時まで。先着順。
※いっぱいがんばってもらって30人ほどだと思います。
※撮影にあたっては、小澤さんの作家活動に使用することおよびたてもの園にて展示させていただく場合があることをご了承ください。

ちなみに現在開催中の写真展の様子はこんな感じです。

子どもたちの笑顔が何度見てもすてきです。

GW突入

今日の小金井は風もなく穏やかです。さきほどパラッと小雨が降ってきましたが。。。
ここのところ天気不安定ですね。ゴールデンウィークはカラッと晴れて欲しいです!

今日の午前中は園内がとても静かだったので、あれっ?まだゴールデンウィークじゃない?とも思ってしまいましたが、午後からおかげさまでにぎやかになってきました。

鯉のぼりがたなびく下で遊んでもらえると、絵になります。うれしいです!


みなさん思い思いにお楽しみいただいています。

新規復元建造物「大和屋本店」

だいぶできてきました。


写真がちょっと暗くなってしまいました。
職人さんが今日も作業していました。

こちらは万徳旅館

今日から閉園時間が17時30分(入園は17時まで)となりました。
どうぞごゆっくりご観覧ください。

ゴールデンウィーク後半は恒例の「子どもの日イベント」も開催します!

こいのぼり

今日も小金井は気持ちの良い天気です。
今日は休園日です。

なので。。。

こいのぼりをあげてしまいました。もうすぐ5月ですし。
一昨年までは、棹を立ててあげていたのですが、風がまわるのか、鯉が絡まってしまってにっちもさっちも状態だったので、今年はたくさん吊るしてみました。これはこれでよい感じです。

角度を変えて

おもしろそうに泳いでいます♪

特別展「武家屋敷の表と奥」ミュージアムトーク

特別展「武家屋敷の表と奥」展が昨日4月23日よりはじまりました。

 武家の住まいは江戸城から御家人の住居まで、表と奥という双方の機能で成り立っています。それは家の平面構造つまり間取りを指すと共に、家の運営という面からもいえることです。表は男性である当主や家臣が政治に関わる任務を執り行い諸儀式が行われる場で、奥は家族の生活空間で夫人や女中が世継ぎを産み養育して家の再生産を行う場です。また、当主の居住空間は表と奥の中間に位置する例が多く見られます。
 本展では、表・奥という構造に注目し、当主の居場所に焦点を当てて、屋敷図面などを紹介します。取り上げるのは、将軍の住まいである江戸城本丸御殿、大名の江戸藩邸、旗本屋敷、下級幕臣である町奉行所与力の八丁堀の住まいなどです。
 石高が下がり屋敷の規模が小さくなると、当主の居住場所は内包され、表と奥の境も明確でなくなる様子を図面から読みとっていただけます。

(※詳しくは上記リンク先をご参照ください)

今日は第1回目のミュージアムトーク(展示解説)が行われました。


熱心なお客様にたくさんお集まりいただきました。

7月の10日までです。ぜひ!
ちなみに次回のミュージアムトークは6月26日 14時30分からです。


26ページ仕立てのパンフレットもミュージアムショップで販売中です。

大和屋本店 姿あらわる

今日は昨日の荒天からうってかわって穏やかな良い天気となりました。
小金井公園ではソメイヨシノも一段落して葉桜になってきました。
たてもの園の中も新緑がまぶしくなってきました。


高橋是清邸です。
季節によって景色もかわり、建物の見え方も少し変わった印象になります。

さて、移築復元工事の完成が待ち望まれている大和屋本店ですが、ついに青のシートが取り去られ、姿が見られるようになりました。

銅板が不思議な感じです。

今日の午前中に「鰹節」の看板も取り付けられました。
そして明日の休園日に足場を解体する予定です。

こちらは一足先に足場が解体された万徳旅館


下町中通りが町並みらしくなってきました。

写真展「チビッコカメラ世界紀行」はじまってます。

写真家・小澤太一さんの世界の子どもたちを撮影した写真を展示しております。
フィリピン、マレーシア、ベトナム、アフリカ、タイ、サイパン、インド、ラオス、カンボジアなどの国々に暮らす子どもたちの生活の様子を写したものです。
豊かな自然の中や、歴史・文化の息づく街中に暮らす素のままの子どもたちの様子です。
笑顔がとっても素敵です。

5月15日までです。
ぜひご覧ください。

枝垂れ桜と着物美人

余震が続いておりますが、
たてもの園内は、桜が満開です。

今日もたくさんのお客様にお越しいただきました。

着物の素敵なご婦人グループがいらっしゃったので、
写真を撮らせていただきました。

お一人でも華やかな着物姿。
5人も並ぶとさらにあでやかですね。

散り始めた桜も、とても美しいです。
ご来園をお待ちしております。

小澤さんご来園

昨日は休園日でした。

4月19日(火)から始まる写真展「チビッコカメラ世界紀行」の準備を鋭意進めています。

今日はこの写真展にご協力いただいている写真家・小澤太一さんがご来園されました。
期間中にチャリティとしてお配りするポストカードの色校正と、また期間中4回実施される撮影会のロケハンをしていただきました。


色校正をしていただいている様子です。
油断しているところを撮ってしまいました。。。

そしてこちらが小澤さんの作品のポストカードです。

子どもたちの笑顔がとても素敵です。

撮影会は
●開催日:4月30日(土)、5月2日(月)、3日(火・祝)、5日(木・祝)[予定]
●時間:10時〜16時(受付は先着順)
●対象人数:30人程度(天候によって変わる場合があります)

これは、小澤さんがたてもの園内において希望者(子ども)の撮影を行い、参加者にはA4プリントしたものをお渡しします(有料)。
※撮影した画像は、小澤さんの作家活動やたてもの園の展示等で使用させていただく場合があることをご了承ください。
たてもの園を舞台にしてどんな写真作品になるか楽しみです。

余震が頻発していますね。お気をつけください。

桜が見ごろです。

昨日のニュースで、都内の桜が満開と報道されていました。
小金井公園でもきれいに咲いています。

小金井公園の桜はきれいです。見事です。
自然とは本当に恐ろしいものでしたよね。でもとても優しいものでもあって。
みんなで頑張りましょう!

たてもの園内の桜もきれいですよ。

満開ではまだないですかね。
でも今週末にはきっと満開でしょう!
ぜひお越しください。

今週末と言えば、
特別展「武蔵御嶽神社と高尾山薬王院」展も終了となります。

お見逃しなく。

御岳山高尾山もきっとよい景色になっていることでしょう。
※リンクをはらせていただきました。(仕事中に見ているとこのまま行きたくなってしまいます。。。)
山に登られる前に、歴史的背景をご覧いただいているとより一層楽しめるのではないでしょうか!
ぜひ!

たてもの園「子どもの日イベント」関連事業写真展『チビッコカメラ世界紀行』の先行告知

こんにちは。

今日の小金井はちょっと寒い春の日でした。
気温が低いなか、桜は少しずつですが、開いているようです。
花見のお客さんも寒そうでした。。。

今日は、来る5月4日(水・祝)、5日(木・祝)に行われる「たてもの園こどもの日イベント」の関連事業として開催予定の写真展『チビッコカメラ世界紀行』の告知をします。

この事業は、東北地方太平洋沖地震へのチャリティとして、写真家小澤太一さんの協力のもと実施します。

『チビッコカメラ世界紀行』
この写真展は、子どもの日に際し世界の子どもたちの暮らしの様子や笑顔を撮影した写真を展示し、地域を越えた同世代の存在やその暮らしぶりを知り感じることを通して、子どもたちの世界を拡げられればと思い実施するものです。
また、東北地方太平洋沖地震の被災地へのチャリティイベントとし、写真家・小澤太一さんに協力していただき作品展示をするとともに、ポストカードの配布や撮影会等を行います。

会期:平成23年4月19日(火)〜5月15日(日)
会場:江戸東京たてもの園(東京都小金井市桜町3-7-1)ビジターセンター内通路
出展写真家:小澤太一さん
出展点数:30点ほど

展示期間中には、小澤さんがたてもの園内において希望者(子ども)の撮影会を行います。(有料)
●開催日:4月30日(土)、5月2日(月)、3日(火・祝)、5日(木・祝)[予定]
●時間:10時〜16時(受付は先着順)
●対象人数:30人程度(天候によって変わる場合があります)

G.W中の予定の一つとしてぜひお考えください。